今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

2018天皇杯準々決勝・サガン鳥栖戦[西川周作][選手コメント]

●西川周作

 しっかり走れていたと思います。欲を言えば、2-0になって相手が少なくなった状況で、チャンスもたくさんあったので、もっともっと試合を終わらせるプレーが必要だったと思います。

Q 後半の最初は相手ペースだったようですが、相手の人数が少なくなってからは良い形になりました。

(残り 228文字/全文: 364文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »