サッカーパック『今週の宇都宮徹壱おすすめ3本』

興梠の一撃と古巣相手に決勝点の杉本。浦和、2トップの揃い踏みで劣勢を覆す【島崎英純】2019Jリーグ第4節・セレッソ大阪戦レビュー

最小限のターンオーバー

 ホーム・埼玉スタジアムでの北海道コンサドーレ札幌戦、ブリーラム・ユナイテッド戦に加えて松本、北京、長居とアウェー連戦の計5試合の過密日程。チームのダメージは甚大だったはずだが、浦和レッズはこのシリーズを3勝1分1敗で乗り切った。

(残り 4604文字/全文: 4729文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック