別視点の川崎vsチェルシー、広島FW状況、詳細な山形レビュー『ひぐらしひなつオススメ3本』(J論)

【チーム分析コラム】浦和の前半戦から見る、指揮官の理想と足りないポジション

指揮官の個性

 沖縄キャンプでほぼ実戦トレーニングを行わなかった浦和レッズが、シーズン開始直後のゲームで低調に終始するのは半ば想定内だった。

 と言っても、意図を持ってこの事態を想定していたのはオズワルド・オリヴェイラ監督だけだったはずだ。クラブの公式ホームページ内にある『試合日程』の欄にはカップ戦を勝ち上がった場合に戦う未定試合をも網羅した今季の全60試合の予定が列挙されている。オリヴェイラ監督はシーズン開始前から、この60試合を如何に戦い抜くかを思案してチーム構築の計画を組んでいる。

(残り 3682文字/全文: 3924文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック