【サッカーパック人気3位】 ファン感謝デー「LOVE GRAMPUS Festa 2019」開催!…

【コラム】蘇った“型”。サイドの攻防が成否を分ける

 

磐田戦前半攻勢の理由

 Jリーグ第20節・ジュビロ磐田戦。浦和レッズは前半だけで3ゴールをマークして試合の趨勢を決め、後半は守勢に回りながらも確実にアウェーで勝ち点3を得た。

(残り 2540文字/全文: 2626文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック