【サッカー人気1位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

2019Jリーグ第30節・鹿島アントラーズ戦【監督会見コメント】上野優作ヘッドコーチ「ファイティングポーズをとり続けたところは評価したい」

●上野優作ヘッドコーチ
勝ち点を取れなかったことは非常に残念です。もちろん順位のこともありますし、厳しい状況にある中で、選手たちの疲労もありましたし、勝ち点を取りたかった、というのは正直なところです。

Q 試合内容、プレーの内容についてはどのように評価しているか?

(残り 442文字/全文: 571文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »