J論J2チャンネル、スタート!!

【2020浦和レッズ沖縄キャンプ・コラム】柏木陽介/2年間の重責を下ろして。巻き返しを期する10番の胸の内

今季初の対外試合となった1月22日のトレーニングマッチ・沖縄SV戦。30分×3本の変則マッチ・トータルスコア11-0という圧勝劇は、個で輝きを放った選手も少なくなかった。出場した30分間で全3ゴールに絡んだ長澤和輝や計4ゴールを奪ったファブリシオ、そしてレッズ初ゴールを決めたレオナルド……。中でも一際、目を引いた選手が1アシストを含む3ゴールに絡んだ柏木陽介だった。2本目の途中からピッチに立った10番は、どんな心境で沖縄SVに立ち向かっていったのか。試合を振り返る柏木の言葉の裏にあった、気になる胸の内とはーー。

(残り 2030文字/全文: 2288文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック