【サッカー人気5位】「面白いサッカー」が約束されている清水…

Jリーグが2月26日開催のYBCルヴァンカップ・グループステージ第2節の延期を発表。また、3月15日までの公式戦延期についても検討

 Jリーグは2月26日に開催を予定していたYBCルヴァンカップ・グループステージ第2節の延期を発表した。開催延期となる試合は以下の通り。

■YBCルヴァンカップ・グループステージ第2節■

浦和レッズ―松本山雅(埼玉)

名古屋グランパス―清水エスパルス(パロ瑞穂)

ベガルタ仙台―セレッソ大阪(ユアスタ)

サンフレッチェ広島―北海道コンサドーレ札幌(Eスタ)

サガン鳥栖―横浜FC(駅スタ)

湘南ベルマーレ―柏レイソル(BMWス)

大分トリニータ―ガンバ大阪(昭和電ド)

 なお、Jリーグは3月15日までの公式戦に関しても本日2月25日の理事会で起案されるとのこと。現状におけるJリーグ、および浦和レッズからの発表は以下の通り。

【Jリーグ】新型コロナウイルスの影響による、2月26日(水)のルヴァンカップ開催延期と以降の公式戦開催について

Jリーグは、2月26日(水)に開催予定の2020JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ第2節のすべての試合について、開催延期を決定いたしました。また、3月15日(日)までに開催予定のすべての公式戦の開催延期について、本日の理事会で起案いたします。

スポーツには国民に活力を与える大きな力があり、重要な社会のインフラであると信じておりますし、Jリーグには豊かなスポーツ文化を振興していく責任があるとも感じています。

これまでの公式戦は、多くのファン・サポーターの皆様のご協力のもと、大きなトラブルもなく無事に終えることができました。

しかし昨日開催された、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議にて「これから1-2週間が急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際となります」との見解が発表されました。Jリーグは、感染予防対策および拡散防止のために最大限の協力をしていくとともに、3月中旬の公式戦の再開に向け準備を進めてまいります。

延期が決定した試合の代替開催日およびチケットの取り扱いについては、決定次第お知らせいたします。

【浦和レッズ】2/26(水)YBCルヴァンカップグループステージ 第2節 松本山雅FC戦延期について

2月26日(水)に開催予定であった『2020JリーグYBCルヴァンカップグループステージ 第2節 松本山雅FC戦(19:30キックオフ・埼玉スタジアム)』は、延期の措置を取りました。

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議にて「これから1-2週間が急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際となります」との見解が発表されました。Jリーグとともに浦和レッズは、感染予防対策および拡散防止のために最大限の協力をしていきます。

代替日は現在未定ですので、別途決定次第お知らせいたします。

チケット(入場券)の取り扱い等につきましても、決定次第お知らせいたします。

なお、チケット(入場券)、引き換え券等は、大切に保管してくださいますよう、お願いいたします。

シーズンチケットも同様にお願いいたします。

なお、今後の公式戦並びにクラブの活動予定についても、変更する可能性がありますので、逐次決定次第オフィシャルサイト等でご連絡申し上げます。

※関係先のみなさま、ファン・サポーターのみなさまにおかれましても、告知ご連絡等にご協力賜りますよう、お願い申し上げます。

【対象試合】

2020JリーグYBCルヴァンカップグループステージ 第2節

2月26日(水)

松本山雅FC戦

19:30キックオフ・埼玉スタジアム

(2020年2月25日 13時現在)

浦和レッドダイヤモンズ

« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック