【サッカー人気3位】勝ち点1を手繰り寄せた西川周作のビック…

【コラム】Jリーグとドイツ・ブンデスリーガ、リーグ再開への思惑の違い

Jリーグは再度の延期を発表

Jリーグと Jリーグは現在、新型コロナウイルスの流行によって中断を余儀なくされている。現状では4月25日(土)以降開催予定の試合の延期が決定とアナウンスされているが、厳密に言うと、浦和レッズが所属するJ1リーグは2月26日のYBCルヴァンカップ・グループステージ第2節から第6節、そしてJリーグ第2節から12節までがすでに延期されており、これに加えてルヴァンカップ・プレーオフステージ第1戦、そしてJリーグ第13節から第15節までの延期が決まった。ただ、現在は緊急事態宣言が発令されている地域もあることから、今後も試合開催時期が延長されるかもしれず、予断を許さない状況であることに変わりはない。

 これに伴い、Jリーグは4月15日に正式に2020シーズンの大会方式変更をアナウンスした。その内容は以下の通りだ。

(残り 2883文字/全文: 3248文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック