【サッカー人気4位】またもや炸裂した長谷川健太監督のマネジ…

【無料記事】浦研的日日是好日-『明日の町田戦が楽しみです』2020.06.12

町田とのトレーニングマッチを実施予定

 Jリーグは6月27日のJ2、J3、そして7月4日のJ1再開に向けて準備を進めています。浦和レッズもすでに通常トレーニングが再開されており、ようやくチームも再始動の態勢を整えられるようになってきました。未だに新型コロナウイルスの脅威は消え去っていませんが、それでも、今はようやく未来の風景を思い描けるようになってきたように思います。

 そんな中で、浦和レッズは今回のコロナ禍の影響で約10億円の減収が見込まれると報告しました。リーグが中断され、今後も数試合は無観客での試合開催が余儀なくされるなど、Jリーグ各クラブは多大なダメージを被っており、この影響がどのような事態をもたらすかについては先が見えていません。ただ、これも今後のサッカーファミリー全体の協力次第で好転の兆しを見い出せるかもしれません。深刻さを認識しつつ、それでも希望を携えて前に進むポジティブな気持ちが求められています。

 浦和は明日の15時から、J2のFC町田ゼルビアと埼玉スタジアムでトレーニングマッチを実施します(本トレーニングマッチは非公開での実施となるため、現地での観戦はできません)。そしてこの度、クラブはこのトレーニングマッチの模様をオンラインで配信することにしました(詳細については公式ホームページのこちらをご参照ください。http://www.urawa-reds.co.jp/static/ttt/165937.html)。

 このゲームは個人的にも非常に楽しみです。約3か月半もの中断期間を挟み、チーム状況や選手個々のコンディションに変化が生じているのは明らかな中で、今の浦和がどのようなポテンシャルを秘めているのかを再確認できる場として、明日の町田戦は非常に有意義なテストマッチになると思っています。僕も当然試合を視聴して、そして、そのトレーニングマッチの模様を詳細にレポートする形で分析、検証した文章をアップするつもりです。

 久しぶりに浦和のゲームを観ることのできる期待感を抱きながら、明日のゲームを心待ちにしたいと思います。

« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック