【サッカー人気5位】首位独走の川崎をいかに止めるか【練習レ…

2020J1リーグ第6節・柏レイソル戦 大槻毅監督「サポーターのみなさんに謝罪したい」(無料公開)

大槻毅監督

残念な結果だった。ホームでこの結果、申し訳ない、サポーターのみなさんに謝罪したい、申し訳ない。

Q 前半は良かったと思うが、後半に入ってポイントの絞りどころがなくなって攻撃も守備も中途半端になったように見えたが?

おっしゃるとおり。我々のところで手放したところから2つ目の失点で、コントロールがきかなくなった。なんとかこちら側にもってこようと努力したが、少しオープンになって、オルンガ選手とか縦に能力を発揮する選手がいるので、そこを抑えてゲームを進めるプランだったが、バランスを前にかけなきゃいけなくなって難しくなった。

Q 前半はチャンスがあったが、それでもシュートを置きにいったような感じも見られたが?

トレーニングでやったり、試合でやろうとしたことのなかで、GKを倒すところまで表現できたが、入らなかったシーンがいくつかったので、それは残念だが、今言われたところで、置きにいったところはないのかなと。ただ、ハーフタイムで、もう少し大胆にやってもいいとは言ったが、練習でボックス内では冷静にと言っているので、それがゴールにつながるようにやり続けたい。

Q 前半、後半ともチャンスは相手より多く、がんばっていたが、それがコストパフォーマンスが悪かったように見えた。ハーフタイムに「動きすぎないように」と指示したようだが、どこがかみ合っていなかったのか?

かみ合わなさはあまり感じていないが……。続けることを要求した。

Q 変に動きすぎて、という意味ではない?

立ち位置は取れているので、しっかり続けようという話をした。

Q 武藤選手、伊藤選手、ファブリシオ選手などコンディションがいい選手を起用している?

そのとおりです、良い状態を維持している選手を使いたいと思って今日起用した。継続して、彼らだけじゃなくて、グループとして続けたい。今日の結果はきちんと受け止めて次に向かわないといけないので、しっかりとまたやっていきたい。

« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック