【サッカー人気4位】右サイドバックを争う選手が見せてくれた…

2021沖縄キャンプ/詳細キャンプレポート第3回−vs水戸ホーリーホック『新加入選手たちの現在地と、今後の展望』

 

©URAWA REDS

水戸戦で見えた新加入選手たちの個性

 沖縄県でトレーニングキャンプを実施中の浦和レッズは、21日にJ2の水戸ホーリーホックとトレーニングマッチ(45×3)を行い、トータル4-3で勝利した。杉本健勇が1本目の開始1分でゴールし、その後に武田英寿が2得点、さらには明本考浩が追加点を奪った。129日の沖縄SV戦に続くキャンプでのトレーニングマッチ2試合目だが、リカルド・ロドリゲス監督は別メニュー調整の選手を除き、出場選手たちにほぼ同程度のプレータイムを与えた。

(残り 3470文字/全文: 3784文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »