【サッカー人気3位】戦い方の変更と闘志の大切さについて

2021沖縄キャンプ・14日目:新チーム考察『明日は総仕上げ。“ロドリゲス流”ポジショナルプレーの概念』

©URAWA REDS

トレーニングマッチを通して見るべきもの

 浦和レッズは沖縄県金武町でのキャンプ14日目を消化し、残すは明日の最終日のみとなった。明日は2日前のリカルド・ロドリゲス監督のオンライン会見でも語られていたように、トレーニングマッチを実施してキャンプを締めくくる予定だ。またロドリゲス監督はその会見で、『おそらくシーズン開幕前の、最後のJ1との試合』とも語っており、明日のトレーニングマッチは約20日後に迫った2021シーズンのJリーグ第1節・FC東京戦へ向けた試金石にもなるだろう。

(残り 2617文字/全文: 2931文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »