【サッカー人気3位】「山口遼氏がスカウティングアドバイザー…

【コラム】【島崎英純】デンマーク人DFアレクサンダー・ショルツの加入が決定。如実に示されつつあるセンターラインの“変革”

選手起用で多くの選択肢を得つつあるリカルド・ロドリゲス監督/©Takehiko Noguchi

デンマークのレギュラーDFが加入

 5月31日、浦和レッズはデンマーク・スーペルリーガのFCミッティランに所属するDFアレクサンダー・ショルツが完全移籍で加入することに合意したと発表した。ショルツは現在28歳のデンマーク人で、先に移籍加入したキャスパー・ユンカーとは同胞になる。ショルツはデンマーク代表への選出歴もあり、直近では2020年11月のUEFAネイションズリーグのアイスランド戦、ベルギー戦の2試合にベンチ入りしたが出場はしなかった。また、デンマークU-21代表としては14試合、U-19代表としては4試合の出場歴がある。

(残り 3320文字/全文: 3698文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »