【サッカー人気2位】旅の途中、それが積み重ねの一部なのか予…

【コラム】岩波拓也−レッズの守備者として【日々雑感−2022沖縄キャンプ編】

©Uraken plus

達観した思い

 穏やかな表情で語る岩波拓也の姿を見ると、この選手の成長譚を読み進めている思いがする。2018年にヴィッセル神戸から浦和レッズへ移籍加入した当時の彼は23歳で、人見知りをして少し斜に構えた態度を取る普通の若者だった。一方で、素顔は愛嬌があって人懐っこく、先輩を慕って可愛がられる後輩の風情を醸していて、同ポジションの槙野智章の後ろを嬉しそうに付いていく姿が印象的だった。

 そんな槙野が昨季限りで浦和との契約を満了し、他にも多くの先輩がチームを去った。

(残り 2658文字/全文: 2966文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »