『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

浦レポ by 浦和フットボール通信

【大原練習場こぼれ話】現在リハビリ中の高木俊幸が久しぶりにピッチに姿を現す。

(Report by 河合貴子)

練習風景が自分がサッカー選手だと思い出させてくれる

G大阪戦を目前に控えた3月18日。試合前日練習が終わり、一人また一人と選手たちが居残り練習を終えてロッカールームへと引き上げて行く中、高木俊幸選手がピッチに姿を見せた。

高木選手は、今シーズンの始動前に右足第5中足骨疲労骨折と診断されて、1月10日に手術を受けた。全治3ヶ月の怪我であった。松葉杖が取れたのは、2月の下旬のことであった。それからのリハビリは、多くのアスリートたちが利用している西が丘にある国立スポーツ科学センターで行ってきた。

(残り 679文字/全文: 938文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ