【サッカー人気4位】戸苅本部長「しっかりと課題解決をして、…

浦レポ by 浦和フットボール通信

怪我が心配された西川、ズラタンの状態は?【こぼれ話】

(Report by 河合貴子)

共に深刻な怪我ではなく大事には至らず。

埼玉スタジアムで大量得点に酔いしれたACL・ウエスタン・シドニー・ワンダラーズ(WSW)。6-1で圧勝してグループFの突破を決めた。

しかし、18分に駒井善成選手からスルーパスで抜け出してゴールを決めたズラタン選手が、相手選手との接触で左膝を痛めて62分に負傷交代を余儀なくされてしまった。担架が運ばれたズラタン選手は、悲痛な表情を浮かべてそのままロッカールームへと運ばれたのだ。浦和を愛する人々は、靱帯損傷などズラタン選手の怪我の状態を心配をした。

試合の翌日にドクターチェックを受けたが特に大きな問題はなく、4月28日の練習ではウォーキングと軽くランニングでコンディション調整をしていた。

(残り 604文字/全文: 931文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ