【サッカー人気2位】U-24日本代表についての雑感 -メキ…

浦レポ by 浦和フットボール通信

ミーティングで監督からチームへ厳しい言葉を受けた言葉とは?それを受けての槙野智章の新潟戦への意気込みは?【こぼれ話】

(Report by 河合貴子)

新潟戦がいちばん重要なゲームになる

ゴールが遠く0-1でACLのソウル戦で勝利を収めることができずに、公式戦3連敗になってしまった。

初夏の日差しが降り注ぐ5月12日は、気持ちを切り替えてソウル戦から中3日で迎える新潟戦に向けての練習が始まった。試合2日前の練習では、ハーフコートでのミニゲームが普段は行われているが、ソウル戦出場したメンバーは昨日のお昼過ぎに帰国していた。これまでの連戦もあり、12日の練習はアップ後は選手たちの自主性に任せたフリー練習となった。連敗を払拭するようなリラックスした雰囲気で、選手たちからは笑顔がこぼれていた。

しかし、練習前に行われたミーティングでは、どうやら様子が違ったようだ。

(残り 604文字/全文: 922文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ