遠距離恋愛サポは切り捨てられてしまうのか(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

無料記事:ACL・ラウンド16ホーム済州戦で復帰を目指していたラファエル・シルバは欠場濃厚【選手こぼれ話】

(Report by 河合貴子)

明日のゲームは厳しい状況にある

ACLラウンド16ホーム済州戦を前にして行われた公式記者会見で、ラファエル・シルバ選手の状況を「明日のゲームは難しい状況にある」と欠場をほのめかしていた。

夏のように厳しい日差しが照りつける中、済州戦に向けてのアップが始まると、チームメイトから少し遅れてラファエル・シルバ選手がピッチに姿を現わした。その表情は、どことなく寂しげで、一人でボールの感触を確かめるようにチームメイトがアップをする周囲をドリブルしていたのだ。

そして、野崎アスレチックトレーナーな下でステップワークやボールを使ったリハビリメニューをこなしていた。

そして、チームメイトの練習が終わりクールダウンのストレッチが始まるとその輪に加わり、一緒にストレッチを始めた。

さらに、居残りシュート練習をするチームメイトを羨ましそうに見つめていたのだ。タッチライン沿いでは、チームメイトと一緒にボールを蹴りたそうにリフティングをするラファエル選手から哀愁が漂ってきた。

ここは、復帰をはやる気持ちをグッと我慢して、6月4日の上位対決となるリーグ戦の柏に万全な体勢になるように備えて欲しいと願う。

ACLラウンド16突破を掛けた済州戦に出場して浦和を勝利へと導きたいラファエル選手の気持ちを、必ずピッチに立つ選手たちが応えてくれるはずだ。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック