『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

浦レポ by 浦和フットボール通信

柏木陽介が復帰!新システムでのアイディアとは

(Report by 河合貴子)

上から試合を見て感じた部分

「やっと、全体合流しました」と柏木陽介選手から笑顔がこぼれた。

ACL準々決勝・第1戦のアップ中に左足内転筋肉離れで離脱。復帰まで慎重にリハビリしてきた柏木選手。「ACLに間に合うように頑張る!」と復帰の照準をACL準々決勝・第2戦に合わせて来たのだ。

だが、怪我明けの不安は払拭できない。「試合に出たら、また痛みが出るかも・・・。こればっかりは、正直分からん。いつなるか分からない。爆弾を抱えている状態だ。コンディションは、上がってきているけど、まだ練習ではゼイゼイしている。間に合わせるように準備してきて、そこまでの状態になっているけど~試合と練習はまた別だ。もしかしたら、今回は見送る可能性もあるかも知れない」と険しい表情をみせた。試合で闘えるフィジカル的な問題と再発する恐れがあるのだ。

とは言え、柏木選手は「俺が、チームのために力になれるのであれば、全力で行こうと思っているし、そのつもりで準備はしてきた。しっかり守備した状態で後半勝負の可能性もあるわけだし、監督のやり方もある」と出場の意欲を見せた。

(残り 810文字/全文: 1290文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ