【サッカー人気3位】【コラム 】西の果てから愛を叫ぼう~コ…

浦レポ by 浦和フットボール通信

西川周作が完封勝利に意欲「ゼロは、常に意識しているが、意識し過ぎても良くない」

(Report by 河合貴子)

上海戦での守備にも手応え

ACL準決勝・アウェイ上海上港戦で、ドッシリとゴール前に構えて死守した西川周作選手。フッキ選手の個人技で1失点したが、21本の砲撃を受ける中で良く1失点で抑えることができたと思う。

西川選手は「守らないといけないところは、守れていたと思う」と上海戦を振り返りながら笑顔を見せた。だが、すぐに「良い試合をした後は、結果を残さないといけない。上海のことは忘れて、明日の仙台戦だ。連戦も明日で終わるので、気持ちで、気合いで、みんなで乗り切りたい」と既に仙台戦へと気持ちを切り替えていた。

(残り 730文字/全文: 995文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック