『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

浦レポ by 浦和フットボール通信

リーグ最終節を終えて猶本光が振り返るシーズン 2強を上回るために必要なこと【轡田哲朗レッズレビュー/プレナスなでしこリーグ1部第18節 長野戦】

(取材・文)轡田哲朗

シーズンの縮図になった感のある最終戦

浦和レッズレディースは、7日のAC長野パルセイロレディース戦を0-0で引き分けて今季のリーグ戦における全日程を終了した。10勝2分6敗の勝ち点32で終え、勝利数、敗戦の少なさ、29得点も14失点も得失点差のプラス15も全てが3位。そして、優勝した日テレ・ベレーザと2位のINAC神戸レオネッサとの直接対決では0勝4敗と、「○○の割に・・・」という要素がなく、どこから取ってもリーグの中で3番目に強かったチームということがそのまま順位表に反映された。

(残り 1874文字/全文: 2126文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ