【サッカー人気3位】秋葉忠宏監督「主体性が高まっているから…

浦レポ by 浦和フットボール通信

首位の鹿島に浦和の意地を見せることを誓う武藤雄樹の鹿島攻略法

(Report by 河合貴子)

悔しい思いをここで晴らしたい

「なかなかリーグでは結果を出せていないが、首位の相手に自分たちの意地を見せる」と武藤雄樹選手は、背筋を正して話し出した。

浦和のACL準決勝進出に伴い、前倒しになった鹿島戦。首位に立つ鹿島は、11月18日に開催される川崎の結果次第で優勝が決定する試合になったのだ。

武藤選手は「川崎のこととか考える必要はない。鹿島戦に集中するだけだし、来シーズンのACLに向かって4位に入れば可能性は出てくる。試合に対するモチベーションもしっかりと持っている。その先にACLの決勝もあるし、良い準備をして鹿島戦に臨むだけだ」と話した。

(残り 908文字/全文: 1193文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック