『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

浦レポ by 浦和フットボール通信

ラファエル・シルバが感じているACL決勝を闘う上での義務と責任

(Report by 河合貴子)

変則ミニゲームでゴール量産

「鹿島戦が終わってから全員がACLモードに入っていると思う。残された時間を上手く利用して、良い試合をしていかないといけない。みんな意識している。中東は、初めてだ。遊びにいくわけではない。ここで残された時間をどうやって効果的に上手く利用するのがキーだ。試合までに良い準備をするのが、僕らの義務だ!」とラファエル・シルバ選手は意気込んだ。

(残り 921文字/全文: 1115文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ