都並敏史、11年ぶりの監督復帰。その先に見据えるJへの旅路(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

行けるぞ!青木拓矢!アル・ヒラル戦に向けて最終調整だ。

(Report by 河合貴子)

怪我は最悪ではなかった

鹿島戦で足の張りを訴えて途中交代を余儀なくされてしまった青木拓矢選手。大事をとって別メニューで調整が続いていた。

青木選手は「(鹿島戦の)前からちょっと傾向があったので、早めに鹿島戦を止めたつもりだった。最悪じゃなかったから良かった」と肉離れの手前の軽症ですんで安堵の表情を浮かべていた。

(残り 642文字/全文: 810文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック