『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催〈〆切間近〉

浦レポ by 浦和フットボール通信

興梠慎三が第1戦で手応え、第2戦に意気込む「6万人のサポーターの期待を背負って、絶対に勝ちたい!」

(Report by 河合貴子)

ホームでやれる気がする

「闘うのは非常に難しかったけど、1-1で終えたことは良かった」と笑顔を見せたのは興梠慎三選手であった。

「強かったよ!」と第1戦を振り返り「中盤で支配されていたが、俺たちも『失点しないように守り切ろう』っていう声掛けがあった。失点したけど、退いている中で得点ができたし、1-1で終えて凄くよかった。1トップの選手は、身体が強く、ボールが収まっていた」とハルビン選手のことを話した。

(残り 761文字/全文: 975文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ