【サッカー人気2位】アンタッチャブルではない「Jリーグ史上…

浦レポ by 浦和フットボール通信

無料記事:2018シーズン新ユニフォームのテーマは、スピード感と躍動感!

(取材・文)河合貴子
2018シーズンのユニフォームは『Precision Tuned performance』のデザインコンセプトに基づき、アスリートのパフォーマンスの向上を目的に通気性や快適な着心地を追求されており、さらに前面と背面ともにソリッドを用いたクリーナデザインになりシンプルな印象だ。

だが、そのシンプルの中に、背面から両袖にかけて浦和を象徴するダイヤモンドがカッティングされて、選手たちがピッチで着用することで、スピード感と躍動感を感じることができる。

浦和のエンブレムの上には、2007年のアジア初優勝と、昨年の2回目のアジア王者を表す大きな星が二つと2006年のJリーグ優勝を表す星が輝いている。来シーズンはこの星がさらに増えることを誓い、新ユニフォームをまといピッチで闘っていく。

また、セカンドのユニフォームは、純白に黒で両脇にラインが入り、襟口が縁取りされ引き締まったデザインになっている。

GKユニフォームは、プラチナカラー(販売予定)とパープル、イエローの3色。

練習着は、浦和史上初となるイエローに近いゴールドカラー、例年と同じパンツとストッキングは黒となった。

シンプルに洗礼されたユニフォームで、スピードと躍動感でリーグはもちろんYBCルヴァンカップ、天皇杯と国内タイトル全ての獲得を目指していく。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック