【サッカー人気2位】山中亮輔の左足が勝利を呼び込む 今季に…

浦レポ by 浦和フットボール通信

岩波拓也が苦戦しながら感じる神戸と浦和のトレーニングの違いとは【こぼれ話】


(Report by 河合貴子)

体幹メニューがキツイ

神戸ユースで育って来た岩波拓也選手にとって、浦和と神戸の違いに戸惑うことが多いは致し方ないことである。早く浦和流に慣れようと、奮闘する姿があった。

神戸流が身体に染み付いている岩波選手が、一番苦戦しているのが野崎アスレチックトレーナーの下で行われる体幹・筋トレメニューである。キャンプ5日目にしても、なかなか上手くいかない。

(残り 467文字/全文: 652文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック