浦レポ by 浦和フットボール通信

日本代表でともに戦った西川、宇賀神、柏木、橋岡は、日本代表の熱戦をどう見たのか【こぼれ話】


(Report by 河合貴子)

西川は途中で寝てしまったが・・・

日本時間の深夜3時に行われたワールドカップ決勝トーナメント日本対ベルギー戦。原口元気選手が叩き出した先制点で、眠気も吹っ飛んだ!乾貴士選手のゴールが決まると、ひょっとしたベスト8進出できるのではないか・・・。期待に胸が膨らんだ。だが、そんなにワールドカップとは甘いものではなかった。ベルギーは、底力を出して2-3と逆転勝利を収めた。

キャンプ中だが、やはり日本戦は気になるものだ。宇賀神友弥選手は「同部屋のシュウちゃん(西川周作選手)が「起きて見る!」と言ったので、見ました。ま、そういったシュウちゃんは、途中で寝ていたけどね。

(残り 1689文字/全文: 1982文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ