浦レポ by 浦和フットボール通信

「子どもの時はもっとおじさんだと・・・」 武藤雄樹が30歳になって思うこと

(Report by 轡田哲朗)

浦和に来て4年目、11月7日が誕生日だった

コンサドーレ札幌戦を2日後に控えたトレーニングを終えると、武藤雄樹には多くのサポーターから「おめでとう」の声が掛かり、中にはプレゼントを持参してくる方もいた。それもそのはずで、前日の11月7日が武藤の誕生日だったからだ。その年齢は、1つの節目となる30歳。やっぱり、左側の数字が1つ変わるというのは少し違うものだろう。そんな武藤におめでとうの声を掛けてみると、「いやあ、30歳になるのは早いなと思いますよね」と少し照れながら話した。

(残り 1472文字/全文: 1723文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ