【サッカー人気2位】あらためて考えたい「読み書きそろばん」…

浦レポ by 浦和フットボール通信

「僕らへの愛を感じる」柏木陽介、槙野智章の鹿島戦への意気込み


(Report by 河合貴子)

目の前に広がった光景は、浦和史上初めてであった。「これが、浦和なんだ!」と思わず叫びたくなるぐらい、胸が熱くなった。

天皇杯準決勝・鹿島戦を目前にして、オリヴェイラ監督がFC東京戦後の記者会見で「浦和は、サッカーが息づく街。チームとファン・サポーターが、共に歩んでいく環境にある。それぞれを切り離すことはできない。ファン・サポーターの存在がチームに大きく、チームの精神状態にも影響している。試合前日は、非公開練習となってきた。だが、今回は公開してたくさんの方々に来て頂き、準決勝に向けて選手たちにエネルギーを与えてもらいたい。横断幕や応援旗を持って、我々に力を与えて頂きたい」と呼びかけたのだ。

(残り 938文字/全文: 1248文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック