『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

浦レポ by 浦和フットボール通信

恐ろしきルーキー橋岡大樹、決勝の舞台でも浮き足立つことなし


(Report by 河合貴子)

決勝は特別な力が出る

「サポーターの皆さんが応援する中で、全力でやるだけだ。みんなが同じ方向を向いている。絶対に勝つ」と初めての決勝を前に気合いを入れた橋岡大樹選手だが、プロ1年目にして初めての決勝戦を前にし、肩に力が入り過ぎるような変な気負いはなかった。

橋岡選手は「守備の1対1やクロスを上げさせない。左サイドから崩してくると思う。守備の強みの部分で、(仙台に)やらせない。もちろんチャンスであれば、攻撃の部分でもやっていきたい」と自分サイドを狙って仙台が仕掛けてくることまで想定していたのだ。

(残り 716文字/全文: 977文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック