『俺のやることが山雅の伝統になってくれたら嬉しい』田中隼磨がJ1残留に向けて示す覚悟とは(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

「自分が持っているものをすべて出してチームの勝利に貢献していきます。」DF鈴木大輔が完全移籍で加入

Embed from Getty Images

浦和レッズは、DF鈴木大輔選手(28歳)が柏レイソルから完全移籍で加入することを発表した。

【選手名】 鈴木 大輔(すずき だいすけ) SUZUKI Daisuke
【生年月日】 1990年1月29日生まれ(28歳)
【出身地】東京都
【身長/体重】182cm/74kg
【ポジション】DF
【サッカー歴】仲良しサッカースポーツ少年団(金沢市)→テイヘンズFC Jrユース(金沢市)→星稜高校→アルビレックス新潟→柏レイソル→ジムナスティック・タラゴナ(スペイン)→柏レイソル

【出場記録】出場/得点
J1 155/9、リーグカップ 22/2、天皇杯 10/1 ACL 18/0
※2015-16、216-17、2017-18の3シーズン、スペイン2部のタラゴナに所属

選手コメント

「このたび、浦和レッズの一員になりました鈴木大輔です。浦和レッズという素晴らしい歴史を持っているクラブの一員になれることに大きな喜びを感じているのと同時に、身が引き締まる思いです。世界に誇るサポーターの方々の前で少しでも早くプレーしたいと思っています。自分が持っているものをすべて出してチームの勝利に貢献していきます。よろしくお願いします」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック