監督・永井秀樹は稀代のロマンチストかリアリスティックな戦術家か(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

「レッズで育った人間としての誇りを持ち、これからのサッカー人生を歩んでいきたいと思います」岡本拓也が、湘南ベルマーレへ完全移籍

湘南ベルマーレにレンタル移籍をしていたDF岡本拓也選手(26歳)が2019シーズンより湘南ベルマーレへ完全移籍することになったことを浦和レッズが発表した。

【選手名岡本 拓也(おかもと たくや) OKAMOTO Takuya
【生年月日】1992年6月18日生まれ(26歳)
【出身地】 埼玉県さいたま市
【身長/体重】175cm/73kg
【ポジション】 DF
【サッカー歴】道祖土サッカー少年団→浦和レッズジュニアユース→浦和レッズユース→浦和レッズ→V・ファーレン長崎→浦和レッズ→湘南ベルマーレ
【出場記録】

J1通算出場試合/得点 62/4 リーグカップ 15/1 天皇杯 12/
ACL 0/0 J2通算出場試合/得点 70/3

選手コメント

「ジュニアユース時代から15年間籍を置いたレッズを離れることは寂しく、またその中でレッズの力になりきれなかった事に悔しさを感じています。それでも、長崎や湘南でプレーしている時も温かく見守ってくれたサポーター、クラブ関係者のみなさんには感謝の思いしかありません。あらためてチームを離れることになりますが、レッズで育った人間としての誇りを持ち、これからのサッカー人生を歩んでいきたいと思います。赤く染まった埼スタのスタンドはいつまでも忘れません。15年間、本当にありがとうございました」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック