【サッカー人気4位】【J2第30節:長崎×水戸】プレビュー…

浦レポ by 浦和フットボール通信

「クルトワはああいう感じで1対1を・・・」 西川周作が浦和で作り上げたスタイル【2018シーズン選手レビュー】


(Report by 轡田哲朗)

W杯のメンバー入りを逃した直後のG大阪戦こそベストパフォーマンスだった

2018年のJリーグはワールドカップ(W杯)ロシア大会の前と後で大きく分断されたシーズンだった。その中でも、浦和レッズのGK西川周作にとってはよりその色が濃いシーズンだったと言えるだろう。浦和に来て5年目を迎え、このW杯のメンバーに入れるかどうかという個人の目標がある前半戦と、その後ということだ。

(残り 2749文字/全文: 2947文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック