【サッカー人気1位】西川周作が驚いた、最終ラインの変化とは…

浦レポ by 浦和フットボール通信

山中&橋岡を起用し4バック継続が濃厚なマリノス戦 青木が話した改善点とは【横浜FM戦プレビュー】


(Report by 轡田哲朗)

サイドバックの変更で攻撃パターンも変化しそうだ

浦和レッズは5日の金曜日開催になるJリーグ第6節で横浜F・マリノスをホームに迎え撃つ。共に5試合を終えて2勝2分1敗で勝ち点7の得失点差プラスマイナス0で並び、総得点の差で現状はマリノスが1つ上の順位という対戦になった。

前節のFC東京戦で4バックを導入したオズワルド・オリヴェイラ監督は、このマリノス戦でも4バックを継続する模様だ。その中で、スタメン変更が濃厚なのは2人で、右サイドバックには森脇良太に代わって橋岡大樹が、左サイドバックには宇賀神友弥に代わって山中亮輔が起用されることが濃厚になっている。

(残り 1704文字/全文: 1993文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック