今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

殴り勝った前半、殴り負けた後半、湘南の曺監督が読んだ試合展開【轡田哲朗レッズレビュー/J第12節湘南戦】


(Report by 轡田哲朗)

久々が多い浦和、アップで負傷の湘南、試合に影響を与えることに

浦和レッズは17日のJ1第12節、湘南ベルマーレとのホームゲームに2-3で敗れた。このゲームは前半31分に相手の明確なゴールが見落とされるというジャッジミスがあったことで、少し試合の本筋とは違うことが話題の中心になっている。その質や程度は違うにしても、2年前のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で済州ユナイテッド(韓国)に逆転勝ちした時、試合後の騒動ばかりが話題になって浦和の逆転勝ちというのが脇に追いやられたのと構図は似ている。これは、サッカーに関わるものとして残念でしかない。

(残り 3237文字/全文: 3522文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック