【サッカー人気1位】ザーゴとは何だったのか? 鹿島が復活す…

浦レポ by 浦和フットボール通信

ファブリシオが4ゴールで復調をアピール「チーム、私を信じ続けてください」


(Report by 河合貴子)

上武大学サッカー部とのTMで4ゴール1アシスト!

「痛みは、まだかなり残っている。少し良くなって55%痛みが残っている。でも、痛みには波がある。頑張り続けてベストを尽くす」と屈託のない笑顔をみせたのは、ファブリシオ選手であった。まだ完全な状態ではないといっても、上武大学サッカー部を相手に果敢にゴールへと攻め込み4ゴール1アシストとスキルの違いを見せつけた。

「勝ち点3は掛かっていないが、浦和の名の下で闘った練習試合だ。どのような試合であっても勝つことが重要で、良い形で勝つことがさらに重要だと思う」と大学生が相手の練習試合だからといって、決して手を抜かずに真剣に勝負を挑んだ結果であった。

(残り 1030文字/全文: 1338文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ