【サッカーパック人気4位】 「ゴールシーンはすごく集中していた。リオでフットバレーをやっている時の…

浦レポ by 浦和フットボール通信

南萌華が憧れの先輩、熊谷紗希とともにW杯で成し遂げたい思いとは


(Report by 河合貴子)

再び世界の頂点へ

「フランスの地でもう一度ワールドカップのトロフィーを掲げたい」と真っすぐに前を見つめて南萌華選手は言った。

南選手は、昨年開催されたFIFA女子U-20ワールドカップフランス大会で、キャプテンとしてヤングなでしこをまとめ上げ、グループステージで敗戦を喫していたスペインを3-1で下し見事に初優勝を飾ったのだ。

次なる目標は、浦和レッズレディースでレギュラー争いに打ち勝って結果を残し、なでしこジャパンの女戦士となって真の世界の頂点に立つことであった。

(残り 1502文字/全文: 1747文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック