『サッカーがすごく楽しい』細貝萌がタイでプレーして気づいたこととは(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

柴戸海が第一子誕生に、喜びの声「もう感動しました」


(Report by 河合貴子)

鳥栖戦で祝砲を放ってゆりかごを

攻撃側が数的優位な状態で行われた3対2のカウンターの練習中に「柴戸!自ら祝砲を決めてこい!」と大槻監督の威勢の良い声が、曇り空に響き渡った。

確か柴戸海選手のお誕生日は11月だし、何か祝いごとでもあったのだろうか・・・。

柴戸選手に尋ねてみると、「良いことがありました」と本当に幸せそうな笑顔をみせて「子供が生まれました。昨日のお昼ぐらいです。男の子です。名前はまだ考えているんですが、一番の候補は『碧』という名前が良いかな。たくましく、宝石のようにキラキラと輝く人生を歩んでいってほしいという思いを込めた。あと、奥さんも一文字なのでお互い一文字だから、3人とも一文字が良いと思った」と幸せのオーラに包まれていた。

(残り 499文字/全文: 833文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック