本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

「新たな気持ちで浦和のために全力で闘います」関根貴大選手 浦和レッズへの復帰のお知らせ

2018-19シーズンにベルギーのシント=トロイデンVVでプレーしたMF関根貴大選手(24歳)が、ドイツのFCインゴルシュタット04から浦和レッズへ移籍加入することとなったことが浦和レッズより発表された。関根選手は、約2年ぶりの復帰となり、本日の非公開練習からチームに合流することもあわせて発表された。関根選手の声は大原レポートにてお送りします。

【選手名】関根貴大(せきね たかひろ) SEKINE Takahiro
【生年月日】1995年4月19日生まれ(24歳)
【出身地】埼玉県鶴ヶ島市
【身長/体重】167cm/63kg
【ポジション】MF
【サッカー歴】FC鶴ヶ島→浦和レッズジュニアユース→浦和レッズユース(2013年トップ登録)→浦和レッズ→FCインゴルシュタット04(2017-18)→シント=トロイデンVV(期限付き移籍 2018-19)

関根選手コメント

このたび、浦和レッズに復帰することになりました。またこのユニフォームを着てみなさんと闘えることを嬉しく思います。この2年間海外で色々な経験をし、たくさん学ぶことができました。まずは大好きなサッカーを楽しみ、そして新たな気持ちで浦和のために全力で闘います。応援よろしくお願いします。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック