再現性の低いサッカーに未来はないのか?風間グランパスとポステコ・マリノスで分かれた明暗(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

山中亮輔、順大との練習試合で負傷交代


(Report by 河合貴子)

相手選手の後頭部が左ほほに激突

横浜FM戦に1-3と敗戦を喫した翌日、激しい雨の中で順天堂大学蹴球部との練習試合が行われた。苦戦をしいられた横浜FM戦に、サイドからの崩しを期待されて61分にピッチに送り込まれた山中亮輔選手が、この順大の練習試合に参加していた。

前半から左サイドの高いポジションを取り、同サイドへと流れてくるシャドーの汰木康也選手と良い距離感で崩したり、ボールサイドにスライドする守備を逆手にフリーで飛ばしのパスを受けたりと躍動していた。

(残り 236文字/全文: 475文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック