【サッカー人気1位】アンタッチャブルではない「Jリーグ史上…

浦レポ by 浦和フットボール通信

TMで負傷交代した山中亮輔は大事に至らず 磐田戦に向けて猛然とアピール!


(Report by 河合貴子)

正確な左足を武器に

「青たんになりましたけどね」と照れ笑いの山中亮輔。よく見ると左目の周辺が、紫色がかった感じで腫れていた。

7月14日に行なわれた順天堂大学蹴球部との練習試合で、浮き球を競り合ったときに相手の後頭部と激突したのだ。90分間通して山中選手のプレーが見たくなるほど、左サイドからの攻撃にアクセントをつけていただけに、もったいない負傷交代であった。だが、大事に至らず打撲ですんで本当に良かった。

(残り 636文字/全文: 851文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック