サッカーライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

浦レポ by 浦和フットボール通信

橋岡大樹が先輩の茂木力也と山田直輝から掛けられた言葉とは


(Report by 河合貴子)

先輩の想いを受けて戦う

夏の移籍市場でアンドリュー・ナバウト選手がメルボルンへ完全移籍し、レンタルではあるが山田直輝選手が湘南へ、茂木力也選手が愛媛へと旅立っていった。

大槻監督は「それぞれ契約があって、選択する権利が彼らにもあって、プレーの機会は多い方がいいですし、彼らの選手としてのキャリアとか、そういったものを高めるためにも、そういう決断は必要だったのではないかと思う。一緒にやれなくなるのは残念ですし、彼らはトレーニングとか、グループの中での振る舞い、チームを高めようとするような姿勢みたいなものは、まさに模範になるような3人だった。そういったプレーヤーが、また新たな場面に行くのを応援したいと思うし、成功してほしいと思うと同時に、彼らのように振る舞える選手が、グループ内で、特に若い選手から出てきてほしい。模範になるような選手たちだったので、そういった気持ちが強いですね。今は本当に、彼らが次のところで活躍することを応援したいと思っています」とエールを送った。

(残り 938文字/全文: 1385文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック