本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

杉本健勇がエース不在の可能性がある中で「自分のプレーを見せたい」と感じている責任とは


(Report by 河合貴子)

「慎三君の代わりではない」

浦和を背負う絶対的なエースストライカーは、文句なしに興梠慎三選手である。ストライカーとしての役目である得点力だけでなく、前線からのはめ込む守備の献身性といい、浦和を愛する人々の熱い思いをピッチで応えてくれる存在だ。興梠選手に替わる選手は、なかなか存在しない。ある意味で浦和は、興梠選手頼りになってしまっている。

(残り 1259文字/全文: 1441文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック