Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

関根貴大が清水戦に危機感をもって挑む!警戒する選手は?


(Report by 河合貴子)

ACLとリーグでのやり方違い

「中3日は、良いほう。問題ない」と4連戦最後の清水戦に向けて関根貴大選手は頼もしい一言を残した。

やはりACL準決勝ファーストレグの広州恒大戦で約3か月ぶりに2-0と完封勝利を収めたことは、気持ちに的にも疲れを感じさせないのだろう。だが、この勝利に酔いしれずに身を引き締めるところが関根選手らしいところだ。

「リーグはリーグで全然違う。そこへのプレッシャーが大きくなってきている感じがある。清水とは直接だし、いまは団子なので(勝ち点35ポイントの9位神戸から入れ替え戦となる16位鳥栖の勝ち点28ポイント。ちなみに浦和は勝ち点32ポイントで13位)どこが相手でも勝つことが大事だ」と勝利に対するこだわりをみせた。

(残り 686文字/全文: 1018文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック