JリーグにやってくるFC今治に気になる存在がいる(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

最後の判断は正しかったのか?岩波拓也も「少し勝ち点3を欲しがり過ぎた」と悔やむ【河合貴子 試合のポイント/リーグ第29節 大分戦】


(Report by 河合貴子)

一番相手に決められたくない時間帯の失点であった。試合終了までのあとわずかだった。もちろん大分に勝利して勝ち点3が欲しかった。しかも浦和のホームゲームだ。だが、J1残留争いの渦中にいることや時間帯を考えると、無理して前掛かりにならずにドローに持ち込み貴重な勝ち点1を積み上げるゲーム運びでも良かったのかもしれない。

岩波拓也選手は「少し勝ち点3を欲しがり過ぎたのかな。冷静になって思うし、いま自分たちの置かれた状況を考えれば、勝ち点1でも良かったと正直思っている」と険しい表情を浮かべた。

(残り 1516文字/全文: 1772文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック