【サッカーパック人気1位】 【J1クラブ展望/横浜F・マリノス編】王者が乗り越えなければならない2…

浦レポ by 浦和フットボール通信

エヴェルトンが「信じられないような存在」と讃えるサポーターの応援を原動力にする


(Report by 河合貴子)

アルヒラル攻略の糸口は?

「決勝は初めて!」とエヴェルトン選手は、声を弾ませ「重要な特別な試合。それを自ら経験できていることは嬉しい。優勝するために全力で闘いたい」と意気込んだ。

ACL決勝アルヒラル戦のファーストレグをアウェイの地で闘い0-1で終えた。あれから約2週間が経とうとしている。浦和がACL優勝の栄光に輝くためには、2点差以上でセカンドレグを勝たないといけない。ファーストレグでは、5バックになりしっかりとブロックを作りゴール前を固めた浦和であったが、アルヒラルにゲームを支配されて圧倒的な強さを見せつけられてしまった。中東の猛者であるアルヒラルを、ファーストレグを踏まえてどのように攻略していくかは、浦和に戻ってきた約2週間に掛かっていた。

(残り 685文字/全文: 1024文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック