【サッカー人気2位】【クラブニュース】金崎夢生が新型コロナ…

浦レポ by 浦和フットボール通信

宇賀神友弥が「ホームで勝てる」と胸を張った理由とは


(Report by 河合貴子)

天皇杯決勝で得た実感

「ホームで勝てる自信がある」と宇賀神友弥選手は、誇らしげに胸を張った。

アウェイの地で闘ったACL決勝ファーストレグのアルヒラル戦は、嫌になるほどアルヒラルの強さを感じさせられた。

宇賀神選手は、ファーストレグを振り返りながら「相手の助っ人の質は、アジアの中でも1、2を争うものだ。サウジアラビアの選手も、ほぼ代表だと思う。代表選手の中に質の高い経験がある選手がいる。2年前もアウェイでかなりやられた。前とはシチュエーションは違うが、主導権を握ってまずは1点をしっかりと獲らないといけない。プレスに行く部分も、これだけ間が空いたので修正できてきていると思う。自分たちが、チームとしてやるべきことはハッキリとしている。

(残り 766文字/全文: 1096文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック