【サッカーパック人気5位】 栗原勇蔵クラブシップ・キャプテンがチームに合流。小倉SDと並んでグラウ…

浦レポ by 浦和フットボール通信

強化体制を一新 2020シーズンから土田尚史SD、西野努TD体制に

浦和レッズは、2020シーズンより、スポーツダイレクター(以下SD)に土田尚史が就任し、テクニカルダイレクター(以下TD)に西野 努氏を招へいする新体制を発表した。

中村修三ゼネラルマネジャー(以下GM)、北野大助GM補佐は、2019シーズンをもって退任する。2020シーズンの強化体制は、今シーズン終了後に発表される。

SDは、クラブの象徴的存在であるトップチームに特化した責任者であり、監督や選手、スタッフの編成、他クラブとの交渉、契約業務などを行う役職。TDは、SD業務全般の補佐や選手のスカウティング、クラブ・監督が求める選手のリストアップ。また、監督、選手、スタッフ等を評価するなど、トップチームの運営全般を行う役職となる。これによりSD、TDが、トップチームに一層注力する体制となる。

土田尚史 (つちだ ひさし) SDプロフィール
【生年月日】1967年2月1日生まれ(52歳)
【指導歴】2001年 浦和レッズ コーチ、2002年~2018年 浦和レッズ GKコーチ
【選手歴】1989年~1992年 三菱重工業サッカー部、三菱自動車工業サッカー部、1992年~2000年 浦和レッズ
【通算出場数】JSL通算16試合出場、Jリーグ通算134試合出場
【現職】浦和レッドダイヤモンズ株式会社 社長付

西野 努 (にしの つとむ) TDプロフィール
【生年月日】1971年3月13日生まれ(48歳)
【選手歴】1993年 浦和レッズ~2002年1月 引退
【通算出場数】J1リーグ107試合出場、J2リーグ27試合出場、Jリーグカップ18試合出場、天皇杯10試合出場
【現職】産業能率大学 教授
株式会社オプト・スポーツ・インターナショナル 代表取締役
・発達障害児向け通所施設運営(放課後等デイサービス事業)
・社会人向けスポーツ経営者育成講座(スポーツヒューマンキャピタル)企画・進行等

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック