【サッカー人気4位】ミッドウィークの注目マッチFC東京vs…

浦レポ by 浦和フットボール通信

汰木康也が2年目となる沖縄一次キャンプでこだわりたい部分とは


(Report by 河合貴子)

身体作りに専念できる

昨年の沖縄一次キャンプとは全く違う表情をみせていた選手がいた。汰木康也選手だ。

昨年は険しい表情をしながらチームに馴染もうと必死で、どことなく肩に力が入っていた。だが、2年目になると気持ちに良い意味で余裕があるように感じられた。

汰木選手自身も「去年のこのキャンプは、チームに馴染むところから始まった。本当に、今よりもたくさんの不安というか、いろんな考えることがあった。去年は、チームメイトにも気を遣っていた。今年は、サッカーだけに集中できている。どういう身体の作り方をしていくか専念できる。すごく楽しみです」と爽やかな笑顔をみせた。

(残り 410文字/全文: 699文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック